ぶろぐ

新着記事

2018年7月16日
新作LINE着せかえ「おやすみマルチーズ」


2018年7月13日
新作LINE着せかえ「おでかけマルチーズ」発売


2018年7月13日
新作LINE着せかえ「白い かわいい子」発売


2018年7月10日
新作スマホカバー 白い かわいい子(水玉柄)


2018年7月9日
おかたづけ


2018年7月5日
sumacco スマッコ「Rokoデザイン」スマホカバー 新作登場


2018年7月5日
絵本作家Rokoの公式ライブ壁紙アプリ公開


2018年7月3日
白い かわいい子たち


2018年6月29日
読みやすいって大事!


2018年6月29日
Roko壁紙アプリ(Android版) リリース予約


アーカイブ

  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • Twitter(RokoColorBox)
    Instagram(roko.illust)

    ★Twitter
    (りんご園のリップとプップ)
    ★Facebook
    (りんご園のリップとプップ)

    LINEスタンプ発売中
    絵本のような毎日

    おやすみなさい~Sweet Dreams~ 4月15日発売:2014年3月18日

    来月4月15日に、私が絵を担当した絵本が発売となります。
    ぜひ手にとってご覧ください。

    ★絵本購入ページ★

    おやすみなさい~Sweet Dreams~
    金井政人(BIGMAMA)/著
    Roko/イラスト

    book_200
    発行元:TOブックス
    2014年4月15日発売予定
    対象年齢:2歳から
    ISBN:978-4-86472-247-6

    【あらすじ】

    眠れないこどもが迷い込む羊の国。
    ある夜、そこに現れたのは、泣いても泣いても涙が止まらないメイちゃん。
    それをみかねた羊たちは、メイちゃんの笑顔を取りもどすために、みんなで知恵を出しあうことに。
    羊たちが考えた、メイちゃんを笑顔にする作戦とは…?

     

    (Roko 絵本制作エピソード)

    私には、5歳の息子がいます。
    普段は、よく眠る とても良い子ですが、
    ちいさな赤ちゃんの頃から・・・
    今でも時々 夜中に突然泣き出し、泣き止まないことがあり、
    どんな夢を見たのか?聞いても、分からないし、
    息子は大きな声で泣きじゃくるばかりで、
    親の私たちは、何もできず、
    ただ抱っこしたり、背中をさすってやったりしますが、
    何もしてやれず、途方にくれる時があります。

    子どもが泣くことは、とても自然なことで、日常的なこと。

    絵本の主人公のめいちゃんのために、
    夢ひつじが、奮闘する姿は、まるで親の気持ちのようです。

    どんな子にも、安らかに眠ってほしい。
    そんな思いで、この絵本のイラストを仕上げました。

    おやすみ前に、この絵本「おやすみなさい ~Sweet Dreams~」
    をママやパパに読んでもらって、
    夢の中で、夢ひつじと遊んでほしいなと思います。

    とても美しい絵本に仕上がっています。
    たくさんの子どもに届けたい絵本です。