森のシャンデリア:2017年3月31日

第4回KOBELCO 森の童話大賞
中高生の部「森のシャンデリア」の絵本の献本が届きました。

私は、KOBELCO 森の童話大賞の審査員と、
金賞作品の絵本の挿絵を担当しています。
第1回目から担当させていただき、今回で4回目となり、4冊目です。

私が描く色の世界を一番いい状態で、
再現してくださったので、とてもきれいな仕上がりの絵本となりました。
作者の近藤さんの美しい言葉と私が描く森の世界。
森のことをちょこっと学んでもらえる絵本になっています。
絵本のなかの虫や動物探しをしてもらえたら、嬉しいなぁ。

今回の絵本は、絵本の作り方を知ってもらうために、
KOBELCO森の童話大賞スタッフブログにて
「絵本ができるまで」と題して、15回に分けてご紹介いただきました。
興味のある方は、ぜひ読んでみてください。
絵本や公募に興味のある方には、特に面白い記事なのではないかと思います。

この「森のシャンデリア」は、
第5回KOBELCO森の童話大賞の募集が始まる頃に、
後援自治体の図書館、神戸市内の学校に配布されます。
神戸市内にお住まいの方は、ぜひご覧いただけると嬉しいです。

※詳細は、下記のサイトでご確認ください。
KOBELCO森の童話大賞