第5回KOBELCO森の童話大賞 募集始まっています。:2017年8月3日

今年も、6月より募集が始まりました。
今回で、5回目になりますが、今年も審査員と絵本制作を担当させていただきます。
小学生から高校生までの方なら、どなたでも応募していただけます。
誰にでもチャンスは、あります。
金賞作品は、必ず絵本化される特別な公募だと思います。
夏休みの課題にも、ぴったりです!
ぜひご応募ください。

子どもたちが書いた「自由な発想で、森が思い描ける作品」を読んでみたいなぁ。
待っています♪

KOBELCO森の童話大賞のサイトより抜粋)
KOBELCO森の童話大賞とは?
KOBELCO森の童話大賞は、神戸製鋼グループが主催する、小学生、中学生、高校生を対象とした、「森」をテーマにした創作童話のコンテストです。たくさんの生きもののいのちを育み、私たちの暮らしに豊かな恵みを与えてくれる森はとても大切な存在です。そんな森に思いを寄せて、自由な発想でおはなしをつくってください。
金賞作品のおはなしは絵本作家の永田萠さんとRokoさんの挿絵で絵本化し、後援の県・市・町が所管する学校・図書館等に寄贈します。自分がつくったおはなしが絵本になる。そんな場面をイメージしながらおはなしづくりにチャレンジしてください。

第5回KOBELCO森の童話大賞