ぬりえBook こだわりの表紙:2016年12月9日

ぬりえBook「グリム童話の不思議な世界」の表紙には、とてもこだわりがあります。
nurie

本を作る時には、まず台割というものが必要で、
グリム童話の選定と、各童話のイラスト見せ場には、
コスミック出版 担当編集者の方と一緒に考えていきました。
この台割を作るが結構大変なので、担当編集者の方が台割を考えてくれている間に
私が、先にできるところから進める必要があり、
表紙と裏表紙の制作から進めていきました。
(普通 表紙などの制作は、本の顔となるので、最後に描くものです。)
しかし、どんどん童話を描き始めると、最初に提案した表紙では、
このぬりえBookの良さを伝えきれていないと思い、
先に出していたものをベースに、各ページから、色んな要素を集めて、作り直しました。

★最初の提案表紙(ボツ案)
ひとつひとつの要素が小さく、バランスはとれているけど、惹きつけるものがありません。
%e3%83%9c%e3%83%84%e6%a1%88%e3%81%ae%e8%a1%a8%e7%b4%99

★表紙の下書き
文字のフォントについても、イラストの雰囲気にふさわしいものを選んでいます。
%e3%81%ac%e3%82%8a%e3%81%88%e6%8e%a1%e7%94%a8%e4%b8%8b%e6%9b%b8%e3%81%8d%e6%a1%88

★表紙のペン入れ
ペンで描きなおすことで、一気に線が整理されます。
%e3%81%ac%e3%82%8a%e3%81%88%e3%83%9a%e3%83%b3%e5%85%a5%e3%82%8c%e8%a1%a8%e7%b4%99

誰かの大切な1冊になりますように!

ぬりえBook「グリム童話の不思議な世界」Roko/コスミック出版
ISBN978-4-7747-8270-6
全国書店にて発売中

ぜひ書店で、ご覧くださいね。

amazon購入ページは、★こちら★