ぶろぐ

新着記事

2020年9月10日
ポストカード全種 セール中


2020年9月6日
絵本の出版に向けて準備


2020年9月2日
クラゲと星降る夜に


2020年9月1日
海の新作スマホカバー3種


2020年8月15日
子どもが 親子で笑顔に 幸せになる お母さんの言葉


2020年8月15日
マイナビ2021 就活ガイドブック 表紙と挿絵


2020年8月12日
くじらとサンゴ礁


2020年8月7日
タンポポピアノ教室 電柱広告


2020年8月7日
絵本のような毎日 絵文字02


2020年7月22日
クジラと泳ごう


アーカイブ

  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • Twitter(RokoColorBox)
    Instagram(roko.illust)

    ★Twitter
    (りんご園のリップとプップ)
    ★Facebook
    (りんご園のリップとプップ)

    LINEスタンプ発売中
    絵本のような毎日

    森のまほうの洋服:2016年5月30日

    『第3回KOBELCO森の童話大賞
    小学生の部 金賞作品「森のまほうの洋服」
    絵本の挿絵を担当しました。


    絵本は、兵庫県内の図書館、幼稚園の一部
    小学校、中学校、高校などへ
    2016年6月ごろ配布予定です。

    童話の全文は、★こちらから読んでいただけます。

    森で、「あらいや」というお店を開いている
    ちいさなアライグマのふたりが主人公の不思議なお話です。
    ふたりのやりとりが楽しくて、ちょっと応援したくなるような絵本です。
    今回の受賞者の崎戸さんは、小学3年生でした。
    彼女の今の言葉で、物語が綴られています。
    私は、その言葉を生かし、
    物語の設定場所を調べて特定し、(詳しくは、下記の通り)
    その他登場する動物、植物、森の様子を描きました。

    ***************************
    設定場所=アメリカ東部 ブナの森
    季節=春から夏

    登場動物
    あらいぐま
    アメリカくろくま
    のうさぎ
    シマスカンク
    オジロジカ
    アメリカアカリス
    アメリカオオカミ
    エボシガラ(小鳥)
    ***************************

    配布される場所は、限られていますが、
    兵庫県内で見かけましたら、ぜひ読んでいただきたい1冊です。