すべては、赤ずきんから始まった。:2016年12月8日

ぬりえBook「グリム童話の不思議な世界」は、
赤ずきんのイラストから始まりました。
nurie
ぬりえBookを出版しましたコスミック出版さまには、
もともと挿絵などのお仕事をいただいておりました。
来年(2017年)発売予定の本のお仕事の背景イラストをご覧になり、
「ぬりえ」を描いてみないか?というお話をいただきました。
(どこで、どんな風に仕事に繋がるものか?分からないものですねぇ。不思議。)
以前から、ぬりえで童話を描いてみたいと思っていたので、
ぜひお受けしたいとお返事しました。

しかし、線画の実績がないために、
私にも描けるという証明が必要だったのです。
そこで、実際に出版される予定の本のサイズで、サンプルを描きました。
選んだ童話は、「赤ずきん」。
赤ずきんを1枚の絵で見せるとしたら、どの場面か?
いろんな思いをのせて描いたのが、この1枚です。

★下書きの赤ずきん
p2223-%e8%b5%a4%e3%81%9a%e3%81%8d%e3%82%9302%e4%b8%8b%e6%9b%b8%e3%81%8d%ef%bc%89

私に合う細いペンを探すとこからスタートして、何種類かのペンを試しました。
選んだペンは筆圧によって、太さが変わってくるので、描きながら慣れていきました。

★ペン入れした赤ずきん
p2223-%e8%b5%a4%e3%81%9a%e3%81%8d%e3%82%9302
結果 担当編集者の方から、「これは素敵!」というお言葉をいただき、
ぬりえBookの制作がスタートしました。
★今回出版しました「グリム童話の不思議な世界」の中にも、
この赤ずきんは、このまま掲載しております。

誰かの大切な1冊になりますように!

ぬりえBook「グリム童話の不思議な世界」Roko/コスミック出版
ISBN978-4-7747-8270-6
全国書店にて発売中

ぜひ書店で、ご覧くださいね。
amazon購入ページは、★こちら★