森のまほうの洋服:2016年5月30日

『第3回KOBELCO森の童話大賞
小学生の部 金賞作品「森のまほうの洋服
絵本の挿絵を担当しました。

201601221145-hyoushi
絵本は、兵庫県内の図書館、幼稚園の一部
小学校、中学校、高校などへ
2016年6月ごろ配布予定です。

童話の全文は、★こちらから読んでいただけます。

森で、「あらいや」というお店を開いている
ちいさなアライグマのふたりが主人公の不思議なお話です。
ふたりのやりとりが楽しくて、ちょっと応援したくなるような絵本です。
今回の受賞者の崎戸さんは、小学3年生でした。
彼女の今の言葉で、物語が綴られています。
私は、その言葉を生かし、
物語の設定場所を調べて特定し、(詳しくは、下記の通り)
その他登場する動物、植物、森の様子を描きました。

***************************
設定場所=アメリカ東部 ブナの森
季節=春から夏

登場動物
あらいぐま
アメリカくろくま
のうさぎ
シマスカンク
オジロジカ
アメリカアカリス
アメリカオオカミ
エボシガラ(小鳥)
***************************

配布される場所は、限られていますが、
兵庫県内で見かけましたら、ぜひ読んでいただきたい1冊です。

7歳のたんじょうび 完成:2016年5月30日

息子が生まれて、おなかの中の思い出や、赤ちゃんの頃の思い出を
絵本にして、「おはなポコポコ」や「ママがすき」を描きました。

そして、誕生日には、息子のために、誕生日の絵を描くことを決めました。
ちいさいうちは、よくわからなかったみたいだけど、
大きくなっていくうちに、これが自分の絵だとわかるようになり、
息子も、毎年楽しみにしてくれています。
気がつけば、息子は7歳 もう7枚あるんですね。
成長は、嬉しくてたまらないのですが・・・
もう少し時間の流れが、ゆっくりでもいいよって思うこともあります。

7歳のたんじょうび
7歳のたんじょうび
仕事のイラストは、割りとデジタル仕上げが多くなってきましたが、
たんじょうびのイラストは、原画を残すため、普通に描くことにしています。
仕事の合間に描いたとはいえ、少し時間がかかってしまったなぁ。

葵くん おまたせ やっと完成したよ。
7歳のたんじょうびおめでとう。
7月には、8歳になるね。
また待たせてしまうけど、楽しみにしていてね。

7歳のお誕生日のイラストラフ:2016年5月16日

今年の7月に、8歳になるという息子に・・・
今ごろ 7歳のお誕生日のお祝いのラフが出来上がりました。
仕事の合間にオリジナル制作をするのは、なかなか難しく
いつも駆け込みで、お誕生日前に慌てます。
いけないわ・・・

息子にとっても、一応特別なもののようで、
7歳の絵まだ?と何回聞かれたことか。

7歳のお題は、魔法使いだったので、こんな風になりました。
葵くんのほうきから、夜空が流れてくるイメージです。
近いうちに色も塗って仕上げる予定です。
newimg332
ちなみに、8歳のお題もいただいてまして

おさる
きりん
ぞう
リス
クマ
うさぎ
おつきさまが見てる
ケーキ
8歳
だそうです。

毎日 息子の成長が嬉しいママです。