ぶろぐ

新着記事

2022年10月23日
オーダーイラスト発送


2022年10月19日
動物たちの天体観測


2022年10月5日
オーダーイラスト「星空の亀の旅」 下書き


2022年10月5日
星が見える家


2022年9月28日
オーロラとシロクマ 


2022年9月28日
かわいい吹き出し(敬語)


2022年9月26日
中国語と台湾語LINEスタンプ


2022年9月26日
韓国語LINEスタンプ


2022年9月23日
吹き出しがパステルカラー!


2022年9月22日
幼稚園バス ラッピングデザイン


アーカイブ

  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月
  • 2022年6月
  • 2022年5月
  • 2022年4月
  • 2022年3月
  • 2022年2月
  • 2022年1月
  • 2021年12月
  • 2021年11月
  • 2021年9月
  • 2021年8月
  • 2021年7月
  • 2021年6月
  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2021年1月
  • 2020年12月
  • 2020年11月
  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • Twitter(RokoColorBox)
    Instagram(roko.illust)

    ★Twitter
    (りんご園のリップとプップ)
    ★Facebook
    (りんご園のリップとプップ)

    LINEスタンプ発売中
    絵本のような毎日

    5歳のたんじょうび 下書き:2014年5月29日

    息子が生まれてから、毎年 お誕生日のイラストを1枚描いています。
    とは言え・・・仕事を優先しまい、ずいぶん時期がずれてしまうのですが・・・
    6歳を目前に、5歳の絵の下書きが完成しました。

    恐竜は、息子のリクエストです。
    どういう風に、恐竜と息子を表現しようか?
    そして、どうお誕生日に繋げていこうか?
    とても悩ました。

    「5歳のたんじょうび」下書き

    5歳のぼくと恐竜
    普段は、怖い肉食恐竜たちも、ちょっと優しい顔をしているのは、彼のお誕生日だから。

    息子は、この下書きに色を塗りたいらしいので、
    このままプリントアウトして、塗り絵ように使ってもらおうと思っています。

    その間に、私は、この下書きを元に水彩絵の具で、彩色したいと思っています。
    どんな風に仕上がるのかな?

    こちらは、原画を残したいし、入れる額も決まっています。
    だから、この絵は、パーツ化せずに描こうと思っています。
    ・水彩画をそのまま生かすもの
    ・キャラクターをパーツ化して、デジタル合成するもの
    その作品によって、今後は使い分けたいと思っています。

    6歳のイラストのリクエストは、ドーナツだそうです。
    また 仕事の合間に考えようと思っています。
    どうしようかなぁ?