ぶろぐ

新着記事

2020年9月20日
飼いばおけにすやすやと


2020年9月10日
ポストカード全種 セール中


2020年9月6日
絵本の出版に向けて準備


2020年9月2日
クラゲと星降る夜に


2020年9月1日
海の新作スマホカバー3種


2020年8月15日
子どもが 親子で笑顔に 幸せになる お母さんの言葉


2020年8月15日
マイナビ2021 就活ガイドブック 表紙と挿絵


2020年8月12日
くじらとサンゴ礁


2020年8月7日
タンポポピアノ教室 電柱広告


2020年8月7日
絵本のような毎日 絵文字02


アーカイブ

  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年11月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年6月
  • 2015年5月
  • 2015年4月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年11月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • Twitter(RokoColorBox)
    Instagram(roko.illust)

    ★Twitter
    (りんご園のリップとプップ)
    ★Facebook
    (りんご園のリップとプップ)

    LINEスタンプ発売中
    絵本のような毎日

    9歳のたんじょうび:2018年8月11日

    先日 仕事の合間に、9歳のたんじょうびの絵を描き上げました。
    (息子は、今10歳です。)

    息子のために描いた絵本は、2冊です。
    おなかの中にいたころの思い出絵本「おはなポコポコ」
    生まれてからの思い出絵本「ママがすき」

    そして、息子の誕生を祝って、毎年誕生日の絵を描くこと決めました。
    1歳のたんじょうび」からスタートして、
    10年続けようと軽い気持ちで始めたものですが、もう10年経ちました。
    あの頃は、10年続けれたらいいなと思ったけれど、
    あっというまに10年経ってしまいました。
    今は何年続けようとかは、決めていないけれど
    思いむくまま続けられたらいいなと思っています。

    最初のころは、私の思いだけで描き始めたものですが、最近は息子のリクエストも聞くようにしています。
    息子のためだけに描く絵は、特別で、私たち家族の思い出が詰まっています。
    今年は、秋に引越しを考えており、新しい家でのスタートが決まっています。
    新しい家には、この誕生日の絵をどこかにまとめて飾りたいなぁと思っています。

    息子が生まれ、私の中に生まれた愛しい気持ち。
    それが私の絵にも影響しました。
    息子が生まれなかったら、生まれてこなかった絵も多くあるように思います。
    その愛しいと思う気持ちが、私の心を豊かにしてくれているような気がします。

    9歳の一番の思い出は、家族で北海道旅行へ行ったことです。
    船の上で息子は、はじめて野生のイルカとヒグマに会いました。

    10歳の息子には、どんな思い出を描こうかな?
    とっても楽しみです。